So-net無料ブログ作成
検索選択
ジョジョの奇妙な冒険 アニメ 6話 感想 ブログトップ

ジョジョの奇妙な冒険 アニメ 6話 感想 [ジョジョの奇妙な冒険 アニメ 6話 感想]

ジョジョの奇妙な冒険 アニメ 6話 感想

ジョナサンとブラフォードの戦い
水中での波紋の戦い

ブラフォードは、傷つけられてブチ切れながら
襲いかかる…



ブラフォードの攻撃を波紋でかわすが捕まるジョジョ
がんじがらめにされ波紋が使えないじょうたい

ツェペリとスピードワゴンはタルカスと対峙している

ジョジョは波紋でブラフォードを危機的状況から抜け出し
波紋を送り込む
倒れこむブラフォードは剣を持ち出し切りかかるが
それを受けようとするジョジョ
それを悟ったブラフォードは斬りかかる直前で剣を止める

ジョジョは語る
「あなたは痛いといった」ゾンビであるブラフォードは痛みを感じることがないはず
なのにジョジョは気がついたからだ

それが理由でジョジョは攻撃を辞めたのだと

波紋を送り込まれたことで、ブラフォードはゾンビが崩れる手前のようだ
だから痛みを感じたのだと、最後に
君に会えてよかったと人間を取り戻すがくずれそうだ
そしてジョジョに名前をきき
自分の持っていた剣に刻んである言葉を贈る
LUCK と
そしてPをつけてPLUCKを贈ろうそういいながら消えていく

その余韻に浸ってる間もなく
タルカスが襲い掛かる
すさまじいパワーで

タルカスの剣戟で崖が崩れる
そしてタルカスは追い打ちをかけてくるが
波紋で落ち葉を羽がわりにし飛び去って逃げる

そんな情景にスピードワゴンはこの力をどこで覚えたんだと
聞く
すると過去を語りだすツェペリ
トンペリと出会い波紋に出会ったのだと

波紋を学んだ過去

そんな飛んでいる一行に
ばばばあといいながらタルカスが飛んでくる

波紋で羽にした葉っぱに乗り移るタルカスだが
波紋のちからでとばされる

そしてタルカスは崖の壁に激突する
一行は崖にあった建物 修練場に飛び移る
そこでタルカスで首輪をかけられてしまうタルカス
そこはタルカスの古巣で
チェーン・デスマッチをはじめてしまう

完全に不利なジョジョ
首輪で息ができない
中に入れないツェペリとスピードワゴン
なんとかはいろうと試みるが

そして助けられていて付いてきてしまった子供 ポコが立ち上がる
子供は窓から入って行き
中から扉を開けようとする

だが部屋に入るなり、怒ったタルカスに襲われるが無事扉を開ける
万を持してツェペリ登場
トンペリの予言どおりになるような気がするツェペリ
ジョジョの奇妙な冒険 アニメ 6話 感想 ブログトップ